時給や日給が高いバイトが副業への近道です

アルバイトを選ぶ時の条件として、家から近い事や働きやすさは勿論重要です。

 

 

しかし、やはり時給や日給が高い事を優先的に考えるのは当然の事です。特に副業としてバイトを探す場合、いかに効率よく稼げるかにかかってきます。

 

 

ダラダラ副業していたら身体が疲れるだけですから、本業に差支えてしまいかねません。

 

 

では効率良く稼ぐ為に、どのバイトが時給・日給が良いか、副業に興味を持つ人の為に今回は日払いメインで考えてみましょう。

 

【交通調査のバイト】

頻繁に求人募集はありませんが、肉体的にも精神的にも楽で尚且つ日給が高いバイトです。道路脇などで簡易的な椅子に座り、行き交う車の車種などをカウントします。じっとしている事が苦手な人や、2〜3時間ぶっ通しで仕事して1時間の休憩という仕組みが苦手な人、野外でのバイトは嫌だという人には不向きです。肉体労働じゃないのに高収入、しかも日払い可能な場合が多いので、毎回人気があります。総合的な拘束時間が長いので、交通調査バイトの日は他のバイトを掛け持ちしたりするのは避けた方が良いかもしれません。そして真夏はかなり過酷なので、熱中症対策を十分に行いましょう。それでも日給にして10,000円前後が見込め、更に現場までマイカーで行けば3,000円プラスなど、好条件の表示がある場合もあります。学生が多いですが、サラリーマンの副業で交通調査のバイトは結構多いです。

 

【引っ越しバイト】

肉体労働系バイトで検索すると必ずヒットするのが引っ越しバイトです。時給1,000円〜1,500円、日給に計算すると10,000円前後となります。3月〜4月の繁盛期に入ると1日に何軒も回る事があるので、その分日給も高くなる事が期待できます。これからだと夏休みを狙って引っ越しをする人もおり、引っ越しバイトの需要も増えます。日払いでお給料が貰えるかどうかは、面接などで確認すると良いです。案外希望を聞いてくれる事が多いです。

 

【土木系】

引っ越しバイトと同様で肉体労働系バイトのカテゴリに入るのが、土木系バイトです。未経験者の場合時給1,000円〜1,300円位、日給計算で約10,000円前後です。夜間だと給料アップが期待できますが、本業に支障をきたす恐れがあります。会社が休みの日を狙い、集中的に稼いだ方が良いでしょう。

 

【イベント系のバイト】

サラリーマンの副業だけじゃなく、OLの副業としても人気があるのがイベント系です。女性の場合受付やショップ販売で、時給にして900円位です。男性の場合イベント会場の設営や解体という、体力のいる仕事が人気です。日給にして10,000円位、絶対に男性に限定している訳ではないので、受付や販売では本業にバレてしまうかも・・との不安がある女性は、いっそ設営や解体に参加するのもアリです。案外男性側が気を使ってくれて、過酷な仕事はまわってこなかったりします。穴場かもしれませんよ。

 

【ティッシュ配り】

特別なスキルや経験を要する事なく、誰でも気軽にスタート出来るバイトです。時給・日給が必ずしも高いかというと、ちょっと曖昧です。その理由は地域差だと言えます。都会だと案外高額を提示してありますが、地方だと時給800円程度に落ち着く事もあります。求人サイトをしっかりと見比べ、時給が高い事を確認して応募しましょう。副業に適しているかというと難しく、職場の同僚にバレる恐れもあります。遠い場所でひっそりと配りたいものです。とはいえ女性でも簡単に覚える事が出来るので、人気が定着しています。

 

【キャバ嬢】

OLの副業で人気ナンバーワンがキャバ嬢のバイトです。本業に支障をきたす可能性はあるものの、それでも華やかな世界に憧れて応募する女性が増えています。副業というよりも、キャバ嬢を本業にしたいから試しにトライする女性も多いです。最近では体験入店もあり、1日限定で働く事が可能です。勿論日払いでお給料が発生しますので、色んなキャバクラで体験バイトを渡り歩く強者女性もいます。しかし女性独得の陰湿なイジメや、ノルマなしと言われたのに実際はノルマがあったりと、高収入だけでは続けられない世界でもあります。副業と割り切ってスタートすれば、ある程度稼いで足を洗う際心残りがありません。若いうちしか出来ないバイトだというのも魅力的だと思います。

 

 

⇒ 副業に最適なバイト探し