家族の為に副業するサラリーマンが増えている

税金は年々上がっており、かつ物の値段も確実に上昇しています。上がらないのは給料だけなんて笑っていましたが、日々の生活が苦しくて笑う余裕がない人も増えています。

 

 

給料は基本的には年に1回しか昇給はありませんし、その昇給額も微々たるものであり、増税や値上げなどによって昇給分なんてあっという間に相殺されてしまうでしょう。

 

 

ですので、上がらない給料に期待をしていてはいけません。手取りを増やしたいなら本業以外に働く、いわゆる副業をして稼ぐのが一番手っ取り早いでしょう。

 

 

週に1−2回入れば、働く時間にもよりますが、1−2万円なんて簡単に稼ぐことができますよ。年間にすれば10−20万円も収入が増えることになります。毎年1−2万円の昇給すらなかなかない時代、年に20万円もの昇給なんてありえませんよね。

 

 

副業を少しするだけで簡単に手取りを増やすことができてしまうんですよ。現に、副業を行っているサラリーマンは5−6人に1人といわれており、ここ最近では増加傾向にあるようです。

 

 

将来の貯金のため、日々の生活費の足しに、自分のお小遣いのためになど、働く人によってその動機は様々です。

 

 

ですが、本業があって平行して働くことができるわけがない、そんな都合のいいバイト先が見つかるわけがない、探すのが面倒などなど、副業に興味があっても実行に移せていない人も多いのも事実です。

 

 

本当に本業と平行して行えるような副業が見つからないのでしょうか?

 

 

そんなことはありません。自分の空いた日だけ働くなんて条件でもよいバイト先もたくさんあるんです。条件を絞れば副業先は必ず見つかりますよ。

 

副業バイトの探し方

では、副業はどのように探せばよいのでしょうか?

 

今はインターネットが普及しており、誰しもスマホやパソコンを持っているのではないでしょうか?

 

 

これらを利用してバイト求人情報サイトを利用すれば簡単にバイト先を探すことができるでしょう。なかでも「Web an」はバイト情報を取り扱って半世紀以上もの実績を持つインテリジェンスグループが運営しているので安心です。

 

 

バイト情報を扱うサイトは山ほどありますが、運営が50年以上もの実績を持っているのはほんの一握りです。

 

anといえば、テレビなどできゃりーぱみゅぱみゅの歌で、耳に残るフレーズで一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?バイト探しが雑誌が主流だったころではanはバイト情報誌の代表格でした。

 

 

 

昔はお金を出して雑誌を購入していましたが、今ではその求人情報がなんと無料で閲覧することが可能です。しかも年中更新されており、常に最新の求人情報を得ることが可能です。その求人数は常時10万件前後もあり、求人情報サイトの中でも掲載数はトップクラスです。

 

 

それだけanの実績と信頼感が高い証拠なのです。探しにくいと思われがちな副業も、anを利用すれば詳細な条件で探すことが可能です。

 

 

希望する地域や職種、給料だけではなく、働く時間帯や日数なども条件に入れることができるので、本業に影響しないような条件でもOKというバイト先を簡単に探せてしまうのです。

 

 

 

長期のバイト以外にも、1日のみや、土日のみ、平日のみなど本業の休日に合わせて働けるような職場を探すこともできるでしょう。忙しくて休日が決まっていなかったり、急な休みになってしまうような人には、即日OKという項目で検索するといいでしょう。

 

 

バイトによっては前日やその当日でも希望すれば働くことのできる職場を紹介してくれるようなところもあります。忙しくて時間が作りにくいような人にはこういった条件で検索してみるといいでしょう。

 

 

 

副業が本業に影響しないように、無理なく働くことのできる職場もanを利用すれば簡単に見つかることができるでしょう。

 

 

昔は副業先を探すことに難儀をしたいた時代もありました。ですが、今では自宅にいながらでも副業先を探すことができるのです。副業探しで迷っている人は、一度Web anを利用してみた下さい。自分の条件にあったバイト先が沢山見つかることでしょう。

 

 

まずは自分の希望する条件でどれくらい求人があるかだけでも見てみませんか?働く時間があるのに消費してしまうのはもったいないですよね。上がらない給料には期待せず、手堅く副業をして稼ぐためにも、Web anを使っていい副業先を見つけちゃいましょう!

 

 

副業向けのバイト探しはコチラ