家にいながら副業できる?在宅副業をご紹介

副業もメジャーになりつつありますが、常に注目されているのが在宅の副業です。

 

サラリーマンが副業する場合、近所のコンビニなどで働くと会社側にバレる可能性が高まります。

 

更には本業との板挟みで精神的に辛くなり、体調を崩してしまう事だってあるのです。

 

 

主婦の場合は在宅ワークがお勧めで、子供の幼稚園や学校の行事にしっかり参加しつつ、お小遣い稼ぎもできます。

 

もっと小さなお子様をお持ちのママだって寝かしつけの間に一仕事、スッピンにパジャマといういでたちでも問題なくお仕事できちゃいます。

 

年配の人だって不可能ではありませんし、若い女性が副業の在宅ワークをしたら、本業の月収の何倍もの稼ぎになった例だって稀ではありません。この様に幅広い世代に人気の在宅副業、種類はどの位あるのでしょうか。どんな在宅ワークが人気なのかも踏まえて考えてみましょう。 

 

一番人気はアフィリエイト

まず男女共にに多い在宅ワークですが、1番人気はアフェリエイトです。

 

アフェリエイトとは「成功報酬型広告」とも言われ、自分のブログやサイトである企業の商品を紹介し、その商品が実際に売れた場合、その企業からあなたに報酬が支払われるという広告手法です。

 

最初に投資する金額0円からスタートできますし、波に乗れば本業の月収を上回る収入が期待できます。

 

勿論だれでも簡単に稼げる訳ではなく、それなりの知識や根気、努力は必要です。
しかしこれはどの仕事でも同じ事ですので、1度試してみる価値はあると思います。

 

 

全く無知な人の為のセミナーも開催されていますし、本屋で調べるとアフェリエイト関連の本は結構あります。参考にして下さい。

 

パソコンを使う副業

パソコンを使って行う副業関連で、CADオペレーターやWEBデザイナーがあります。
CADオペレーターはパソコンで建物や住宅などの図面を作成する仕事で、経験者ならば収入面も良くお勧めです。

 

正社員として働いていた人が退職した後に副業・・・というケースが多いです。WEBデザイナーはホームページを作成する仕事です。

 

在宅副業の中では難易度高めですが、収入面での評判は上々です。

 

次に女性に人気のパソコンを使う在宅ワークですが、チャットレディというものが話題となっています。

チャットレディーとは?

チャットレディとは、ウェブカメラを使って相手をお話しをするお仕事です。「昔でいうテレクラ?」「怪し過ぎる」と言う人もいますが、きちんとしたサイトと契約すれば問題ありません。そしてがっつり稼ぎたい、多少エッチな要求に耐えられるのなら“アダルト”最初からがっつりは不安だし、エッチな対応ばかりでは嫌という人なら“ノンアダルト”に登録すると良いです。レディと名前がついている位なので女性専用ですが、うまくいくと短期間で男性以上の稼ぎができます。副業と割り切って少しの時間だけ行うのも良いと思います。

 

パソコンを使わない副業

パソコンを使わない在宅ワークも沢山あります。例えば<商品モニター>はメーカーが販売する家電や化粧品などを使用し、感想を述べる仕事です。
<建築模型>は建物の模型を制作するお仕事です。1個数万円になるという広告も見ましたが、実際そこまで稼げない可能性があります。

 

<お菓子の袋詰め><ダイレクトメールを袋に入れる><造花制作><テープ起こし>などもありますが、どれも単価が1円にも満たない事が多いです。

 

俗にいう内職ってものですね。一つの部屋が段ボールだらけになってしまったり、工場まで取りに行く、持って行くの作業をこなさなければいけなかったりと、結構重労働だったりもします。

 

 

パソコンを使う副業よりはこつこつ確実にお金になると思うので、少々でも良いから稼ぎたい人は内職系、しっかり稼ぎたい人はパソコンを使う副業の方が向いているでしょう。

 

⇒ 在宅バイトを探す